40代近くの出産→産後増加した体重が減らない為、他の方法で痩せました

 

ダイエットに悩む40代女性の体験談

 

妊娠をして40代近くで出産。

 

産後は体重が15キロも増えてしまい、お腹、お尻、太ももなどいたるところに脂肪がついてしまったのをきっかけに産後にダイエットしました。

 

しかし、産後は育児に追われ、なかなか思うように体重が落とせないまま、ずるずると数カ月過ぎていきましたが産後の教室で産後6カ月までに体重を落とさないと体系も体重も元に戻らないことを知り、死に物狂いで隙間の時間を見つけては余分なお肉がついてしまった、お尻、お腹、ふともももを中心にダイエットしました。

 

 

 

まずは、代謝が上がるようにお風呂で十分に体を温めた後に柔軟を15分程度行い、当時ダイエット器具で売っていたレッグマジックという商品を購入し、1日に1分間を1回行いました。

 

太もも、お尻周りにとても効果があり、柔軟を行ってたせいか、全身のむくみも解消されました。

 

また、排卵日前後はダイエットに最適な期間と聞いたことがあったので1か月に1回1時間程度岩盤浴へ行き、毒素を排出していました。

 

その結果、妊娠よりも体重が3キロも減り、妊娠中に増えてしまった体重から18キロ減することができました。

 

体系も妊娠前とほぼ同じくらいになりました。

 

 

 

最近、よくテレビやネットで注目されている酵素ダイエットに興味があります。

 

野菜に含まれている酵素は熱に弱く調理すると活性を失ってしまうとされています。

 

酵素が不足すると代謝が落ちてしまうことから、積極的に酵素を摂取することで代謝アップにつながり、痩せやすい体質になります。

 

酵素ダイエットの中でも、私が特に興味があるのは酵素ドリンクです。

 

気軽に摂取しやすいことや味が美味しいということに魅力を感じています。

 

産後、薬の副作用に悩みながらのダイエット

 

出産・薬の副作用で痩せることができなく…

今から、15年ほどまえに婦人科系の病気にかかってしまった時に、治療薬として、出されたピルを処方されて飲み初めてすぐに体重が、急激に増加してしまいました。

 

ピルを飲めば、副作用として、体重増加があげられていますので、病気か治りピルの服用をやめれば体重も減るものだと思っていました。
でも、なかなか治りそうになく年月だけが過ぎてしまいました。

 

結果的に3年近くにわたり、ピルを飲み続けることになりました。
そうなると、服用をやめても痩せることができなかったのです。

 

ピルの服用をやめれば痩せると思っていた体重が、落ちなかったので、ダイエットを初めました。

 

 

痩せる為に試した方法

ダイエットに悩む40代女性の体験談

私は、その頃、子育てまっただ中だった事もあり、そんなにお金をかけることができなかったので、お金のかからないことを探しました。

 

そして、ウォーキングすることにしました。
ウォーキング初めてから、3ヶ月ほどで体重が、緩やかではありますが、落ちてきました。

 

半年ほど続けると、主人にも脚が一回り細くなったといってもらえるほど痩せました。

 

今も、ウォーキングを続けているので、サウナスーツにすごく興味があります。
通信販売のカタログに載っていました。

 

着用して歩けば、着用せずに歩くのに比べて2倍以上の発汗効果があると記載されていました。
それで、いろいろなサウナスーツをインターネットで、探して見たり、実際にスポーツ用品店などに見に行ったりしました。

 

どのサウナスーツも肌ざわりが、気になり購入するには至ってはいません。
今も継続して肌ざわりのいいサウナスーツを探しているところなのです。